子ども

【運用5か月】2021年ジュニアNISA運用実績と投資銘柄をまとめました

こんにちは、いち(@ichigo_ichi_a)です。

2021年3月頃からジュニアNISAの運用を開始して、約5か月経過したので現在の状況をまとめたいと思います。

ジュニアNISAをこれから申し込もうと考えている方はこちらの記事も参考にしてください。

現在ジュニアNISA口座では、eMAXIS Slim オールカントリー、米国高配当株式ETF(VYM)、米国増配株式ETF(VIG)2人分を保有しています。

こんな方におすすめの記事です
  • ジュニアNISAの運用実績が知りたい
  • 現在投資信託やETFの銘柄を悩んでいるので参考にしたい

【運用5か月】2021年ジュニアNISA運用実績と投資銘柄まとめ

運用実績としては、1人あたり771,697円分購入したものが、5か月で+84,121円(+10.90%)となっています。

いち
いち
2人分運用しているから、合計168,242円のプラスになっているよ
  • 運用実績
  • 保有銘柄

順番に内容を説明していきます。

運用実績

約5か月運用後の評価損益を表にまとめました。

取得金額円換算評価額評価損益評価損益(割合)
eMAXIS Slim
全世界株式
400,000円451,824円+51,824円+12.95%
米国高配当株式ETF
(VYM)
187,944円208,758円+20,814円+11.07%
米国増配株式ETF
(VIG)
183,753円195,236円+11,483円+6.25%
いち
いち
ETF2つは2週間後くらいに買付したので、4か月半くらいの運用になります

下の子の分も全く同じ日に買付をしたので、運用実績も同様です。

SBI証券にログインし、口座管理の画面を開くと、以下のように評価金額等の確認がその都度できます。

保有銘柄

出典:三菱UFJ国際投信HP

2021年にジュニアNISA枠で購入した商品について簡単に説明していきます。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)は、全世界(日本を含む先進国・新興国)の株式を投資対象としています。

eMAXIS SlimシリーズはSlimという名前のとおり、どの商品も運用管理費用が低いことを売りにしています。

シリーズの中でも特にオールカントリーは「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」でも1位を受賞した人気の投資信託です。

出典: eMAXIS Slim 全世界株式 投資信託説明書
ゆるねこ
ゆるねこ
2021年3月現在、約58%はアメリカとなっているよ
  • 信託報酬:0.1144%
  • 運用会社:三菱UFJ国際投信

米国高配当株式ETF(VYM)

米国高配当株式ETF(VYM) は生活必需品・ヘルスケアなどが上位セクターで、 全米国銘柄の中から大型株を中心に予想配当利回りが市場平均を上回る銘柄で構成されたETF(上場投資信託)です。

平均以上の配当を出す普通株で構成される「FTSEハイデ ィビデンド・イールド指数」 との連動を目指しています。

2021年8月現在の組入れ上位銘柄(5つ)は以下の表のとおりです。

JPモルガン・チェース・アンドカンパニー3.53%
ジョンソン・エンド・ジョンソン3.28%
ホーム・デポ2.59%
P&G2.48%
バンク・オブ・アメリカ2.35%
参考:Bloomberg
  • 信託報酬:0.06%
  • 運用会社:Vanguard(バンガード)
  • 直近配当利回り:2.83%

高配当ETFはVYM、HDV、SPYDの3種類で悩む方も多いと思いますが、バンクアカデミーさんのこちらのどうががわかりやすかったので参考にしてみてください。

米国増配株式ETF(VIG)

米国増配株式ETF(VIG) は過去10年間連続増配の米国中型・大型株を保有するETF(上場投資信託)です。

「ナスダック米国ディビデンド・アチーバーズ・セレクト指数」との連動を目指しています。

2021年8月現在の組入れ上位銘柄(5つ)は以下の表のとおりです。

マイクロソフト4.19%
JPモルガン3.80%
ジョンソン・エンド・ジョンソン3.67%
ウォルマート3.38%
ユナイテッドヘルス・グループ3.22%
参考:Bloomberg
  • 信託報酬:0.06%
  • 運用会社:Vanguard(バンガード)
  • 直近配当利回り:1.68%
ゆるねこ
ゆるねこ
現在の配当利回りはそこまで高くないけど、今後成長をしていく可能性が高いETFだよ

お金の大学として本もベストセラーとなっている、リベラルアーツ大学の動画もわかりやすかったです。

米国ETFを購入しようと思った方はこちらの記事を参考にしてください。

ゆるねこ
ゆるねこ
米国ETFは国内ではSBI証券でしか購入できないよ

まとめ

運用実績としては、1人分のジュニアNISAが5か月で+84,121円(+10.90%)と、米国市場が好調な時期なので思ったより増えるスピードが速いなと感じました。

ジュニアNISAは積み立てNISA以上に長期で子どもたちが保有する可能性が高いものなので、長期保有でも安心できる商品を選択しました

また、ETFでは年に4回の配当金もあり、子どもたちが大きくなって自分で運用していくようになったらお小遣いにもなるかなと考えています。

いち
いち
配当金の仕組みも伝えられるし、子どもたちへの金融教育のためにも少し保有しておきたいと思って購入したよ

来年度のジュニアNISAを何の商品にするかはまだ悩んでいるところですが、オールカントリーは引き続き購入予定です。

今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てば嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
応援ぽちっとしてもらえたら嬉しいです
ゆるまなびらいふ - にほんブログ村