暮らしと学び

パーソナルカラー診断のメリットを解説!春夏秋冬のタイプ別で似合う服やドレスの色を知ろう

こんにちは、いち(@ichigo_ichi_a)です。

最近女性雑誌やTVでパーソナルカラー診断骨格診断がよく取り上げられるようになり、知っている方も増えてきていると思います。

私は結婚式前に、自分に1番似合うドレスの色を探そうといろいろ調べている中でパーソナルカラー診断を知り、実際に受けることを決めました。

いち
いち
ドレス以外に似合う服の色がわかったことでその後のお洋服選びで失敗することがとても少なくなったよ

パーソナルカラーって何?という方にもわかるようにパーソナルカラーについての基本的な知識と、受けるメリットについて説明していきたいと思います。

こんな方におすすめの記事です
  • パーソナルカラーについて気になっている
  • 実際に受けるメリットが知りたい

パーソナルカラー診断のメリットを解説!春夏秋冬のタイプ別で似合う服の色が分かる

パーソナルカラーには春夏秋冬の4つのタイプがあり、それぞれで似合う色の系統が全く違います。

私はファーストがスプリング、セカンドがサマーでした。

  • パーソナルカラーとは
  • パーソナルカラー診断を受けるメリット
  • 実際に受けるまでの流れ

パーソナルカラーとは

パーソナルカラーは簡単に言うと「似合う色」のことで、肌の色、髪の色、 瞳の色と顔立ちによって決まります。


前述したように春夏秋冬の4タイプでわけられますが、個性を活かし、その人の魅力を最大限に発揮させる色がパーソナルカラーです。

パーソナルカラーとは、持って生まれたボディーカラー(肌の色、瞳の色、髪の色など)を元に個人(Personal)に似合う色(Color)を診断する手法です。似合う色が分かればより美しく見せたり、健康的にいきいきと見せたりすることが可能です。さらにしっかりとした印象や清潔感のある印象、好感度の印象をつくり出すことも可能になります。

出典:ICBI
ゆるねこ
ゆるねこ
基本的にパーソナルカラーは年を重ねても変わることはないと言われているから、早めに知っておくのがおすすめだよ

具体的にそれぞれのシーズン(春夏秋冬)で似合うとされる色の特徴は以下の通りです。

春(スプリング)明るい色や鮮やかな色が似合う。ベースカラーはアイボリー、キャメルなど黄色混じりで肌になじみやすいカラーがおすすめ。
夏(サマー)高明度~中明度のソフトな中間色が良く似合う。ベースカラーはオフホワイト、ライトグレーなど寒色系かおすすめ。
秋(オータム)大人っぽく深みのある色が似合う。ベースカラーはブラウン、カーキなどのアースカラーがおすすめ。
冬(ウィンター)鮮やかでクリアな色が似合う。ベースカラーはスノーホワイト、ブラックなどはっきりした色がおすすめ。

パーソナルカラー診断を受けるメリット

パーソナルカラー診断を受けるメリットで大きいものは以下の2つです。

  1. 自分が似合う色がわかるので服選びが楽になる
  2. パーソナルカラーを身につけると健康的に若々しく見える

①自分に似合うカラーがわかるので服選びが楽になる

パーソナルカラー診断では単純に「赤が似合う」というだけでなく、「どんな赤色の服が似合うか」が分かるようになります。

そのため、似合わないと思っていた色でも、例えばスプリングなら明るめに、オータムなら深い色味に変えてみると印象が良くなることがあります。

私自身、パーソナルカラー診断を受けてからは服を買ってから後悔することが減り、似合う服を楽に選べるようになりました

いち
いち
パーソナルカラー診断を受けて自分に似合う色がわかってからは今まで着なかった色の洋服にも挑戦できるようになったよ

②パーソナルカラーを身につけることで健康的に若々しく見える

パーソナルカラーを身につけると以下の効果があると言われています。

  • 明るく若々しい印象になる
  • 血色がよく、健康的に見える
  • フェイスラインがすっきり見える
  • 肌トラブルが目立ちにくくなる

ゆるねこ
ゆるねこ
本当に自分に似合う色を着るだけで印象がとても良くなるんだね

パーソナルカラー診断の流れ

パーソナルカラー診断はネットで「パーソナルカラー・住む地域」で検索すると4か所くらい出てきたので、その中で雰囲気が良さそうな個人のサロンを予約しました。

料金の目安

デパートでは1000円~5000円、個人サロンでは5000円~15000円が一般的な料金です。

当日、サロンにつくとまず簡単に話をした後に鏡の前に座り、たくさんの色の専用ドレープ(布)を次々とめくっていきながら似合う色を丁寧に教えてくれました。

最終的にスプリングが1番似合うといわれ、セカンドはサマーという結果でした。

時間は全部で1時間くらいだったかなと思います。

いち
いち
服だけじゃなくて、メイクやアクセサリーもこういう色が合うというアドバイスをしてくれたよ

そして、パーソナルカラー診断を受けたあとに、実際に結婚式のドレス選びをしてみると、本当にあっているなということを実感しました。

いち
いち
きれいな青のドレスに憧れていたんだけど、実際に着てみるとウィンター系の青はやはり顔色が悪く見えて断念したよ

いろいろと試着をして悩みましたが、ピンクに少しイエローが入ったコーラルピンクのドレスにしました。

いち
いち
スプリングで似合うピンクはコーラルピンク、ピーチピンク、逆に青みがかったピンクは苦手だと言われたよ

まとめ

パーソナルカラー診断は1回受ければその後ずっと使えるものなので、気になっている方はぜひ思い切って受けてみると良いと思います。

個人経営のところが多いのでみなさんのお住まいのところでぜひ探してみてくださいね。

大手では東急百貨店、三越、伊勢丹などでも「ファッションコーディネートサービス」として受けられます。

ゆるねこ
ゆるねこ
思いがけず意外と似合う色が見つかることもあるよ

今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てば嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
応援ぽちっとしてもらえたら嬉しいです
ゆるまなびらいふ - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村