子ども

フルタイムワーママ(園児)の1日スケジュール【毎日が楽になる工夫も紹介】

こんにちは、いち(@ichigo_ichi_a)です。

私は2歳と5歳の2人の子どもがいますが、夫の通勤先が遠いので、朝も夜もほぼワンオペで毎日を過ごしています。

育休中には「フルタイムを続けられるかな…」と不安でいっぱいでしたが、周りの先輩たちに話を聞いたりしながら、工夫してなんとか続けています。

私と同じように悩んでいる方の助けになればいいなと思い、楽になった物や工夫も書いているのでぜひ参考にしてみてください。

こんな方におすすめの記事です
  • 春から職場復帰予定だが、仕事と育児を両立できるか不安
  • 他の家の1日のスケジュールが知りたい
  • ワンオペでおすすめのものが知りたい

フルタイム ワーママの1日スケジュール【毎日が楽になる工夫も紹介】

まずは1日のスケジュールをざっとまとめるとこんな感じです。

夫は朝6時過ぎに家を出てしまうので、お見送りをしたら家事を始めます。

6:00起床→洗濯、着替え、お弁当、朝食づくり
7:00子どもたちを起こして着替え、朝食、片付け
7:30登園準備、ルンバセット
8:00車で保育園に送る→電車通勤
9:00出勤
12:00休憩(昼食、読書)
17:00退社(電車で帰宅)
18:00車で保育園お迎え
18:30帰宅→夕食の準備
19:00夕食、片付け、掃除
20:00入浴(夫帰宅)、歯磨き
21:00子ども部屋で絵本タイム
21:30子どもたち就寝、運動
22:00~夫婦で会話、ブログ、読書など
23:30就寝

特に忙しい時間帯の乗り切り方や工夫をこれから紹介していきます。

買い物は土日に家族でまとめ買いしているのでスケジュールにいれてないですが、足りなくなったときは帰りに野菜も売っている近所の薬局でパパっと買って帰ります。

  • 朝の流れ
  • 夜の流れ
  • 隙間時間や子ども就寝後

朝の流れ

6:00洗濯、着替え、お弁当、朝食づくり
7:00子どもたちを起こして着替え、朝食、片付け
7:30登園準備

子ども起床前

ここでどこまで家事を進められるかがかなり重要です。

たまに一緒に起きてしまうこともあるので、ぐずぐずモードのときはおんぶ紐なども使いながら家事をしています。

夫がゴミ出しはしてくれているので、私が1番最初にするのが洗濯。

我が家は洗濯乾燥機なので、帰宅時間に合わせてスイッチを押すだけで1分くらいで完了します。

ドラム式洗濯乾燥機のおかげで朝の家事時間が大幅に短縮して、これがない生活にはもう戻れません

いち
いち
2人目が産まれる前に、新居に引っ越すタイミングで購入したよ

購入前は家電量販店で比較し、店員さんの話を聞いて1番良かった東芝のドラム式洗濯乾燥機(ウルトラファインダブル洗浄)を使用しています。

洗濯後はすぐにキッチンに移動して、朝のコーヒーを飲みながら、食洗器の片づけとお弁当、朝食の準備をします。

お弁当はオートミール弁当をここ2年くらい続けていますが、とても楽でおすすめです。

オートミールの他には冷蔵庫に茹で野菜や切った野菜をたくさん用意しているので、それをつめてサラダとして持っていっています。

オートミールが気になる方は参考にしてみてください。

私と夫は1年前からゆるオートファジー(16時間断食)を実践中なので、子どもたちの分だけ朝食を用意します。

朝は考えている時間がないので、大体ブロッコリーやトマトなどの野菜、卵、おにぎり、フルーツ、ヨーグルトという決まったメニューにしています。

子ども起床から登園まで

私が着替えをしたら子どもたちを起こします。

起きたらダイニングテーブルへ。かなりの確率で服を汚すので、パジャマのまま食事をしています。

私はコーヒーを飲みながら隣で保育園の連絡帳を書いたりしていますが、たいてい何かをこぼしたり、下の子にお願いされるので(バナナの皮むきなど)子どもにつきっきりです。

いち
いち
子どもたちの食事中にはなかなか一緒にゆっくり座っていられないよね

食べ終わったらすぐに食洗器にいれ、スイッチオン。

そのあとは着替えと歯磨きですが、下の子のいやいやが始まるとここでもかなり時間がとられます…

しまじろうの力を借りながらなんとか完了させてます。

片づけをしつつ、保育園の準備もします。

  • 連絡帳
  • 着替えの用意
  • オムツ補充
  • 水筒用意
  • 体温表記入
いち
いち
保育園の準備は基本夜にやるけど、寝落ちしてしまったときは朝バタバタとやっているよ

準備が完了したら車で保育園に送り、1度家に戻ってきて電車通勤をしています。

夜の流れ

18:30帰宅→夕食の準備
19:00夕食、片付け、掃除
20:00入浴(夫帰宅)、歯磨き
21:00子ども部屋で絵本タイム
21:30子どもたち就寝、運動
22:00~夫婦で会話、ブログ、読書など
23:30就寝

夕食から夫帰宅まで

帰宅後はすぐに夕食の準備をするので、その間は子ども2人で遊ぶかテレビを観て待っていてもらうことが多いです。

Amazonプライムのしまじろうやペネロペは2人とも好きなのでよくみています。

ゆるひよ
ゆるひよ
英語作品ならタンブルリーフがおすすめだよ

夕食は、家族みんな納豆が大好きなので、健康のためにも毎日納豆、汁物を必ず食べていて、プラスで魚や肉料理を作っています。

いち
いち
子どもたちは煮た野菜の方が良く食べるのでスープやみそ汁にたっぷり入れているよ

食事の用意をしながら朝の食器を食洗器から食器棚へ片付け。

夕食後はすぐに食器を食洗器へいれておやすみモードで予約ボタンをおします

いち
いち
オール電化なので、安い深夜の時間に食洗器をまわすようにしてるよ

子どもたちがボロボロと落とした食事のごみも、その場ですぐにコードレス掃除機で片付けるとすっきりします

家族で入浴

夫が帰ってきたらすぐに軽くご飯を済ませ(夜は夫婦とも少なめ)みんなでお風呂に入ります。

お風呂掃除は夫が最後に上がるときにしてもらっています。

お風呂上りにすぐに歯磨きをセットで済ませます。

いち
いち
上で紹介したこどもちゃれんじのおかげで、お風呂や歯磨きのいやいやはだいぶ楽になったよ

夫が遅い日はお風呂もワンオペになりますが、そのときのおすすめグッズやしている工夫はまた記事にまとめる予定です。

寝るまで

入浴後は、長男はくもんのワークをしたり、ハマっているプチブロッククラフトブックを作って過ごします。

くもんのワークブックはひらがな~アルファベットまで種類豊富で、1ページずつ切り離せるので見やすく、とてもおすすめです。

プチブロックはダイソーで1つ100円。ナノブロックよりもはるかに安いのにクオリティーが高く驚きます。

クラフトブックは小学館の図鑑シリーズと合わせてこちらを使っています。

下の子はお人形で遊んだり、積み木で遊んでいます。

休みの前の日などは家族でカードゲームをすることも多く、最近の子どもたちのお気に入りは「なんじゃもんじゃ」です。

ゆるねこ
ゆるねこ
出てくるキャラクターに名前をつけていくという単純なゲームだから小さい子でも楽しめる大人気の商品だよ

お風呂〜寝かしつけまでの間に夫婦で手分けして、洗濯物をたたんだり、トイレ掃除、ゴミまとめなど残りの家事を済ませます。

いち
いち
我が家は家事分担はざっくりしか決めていないので、大体どちらかが子ども担当、もう1人が残った家事という感じでやっているよ

21時になったら絵本タイム。パパと分担して、子どもたちが選んだ本を1人ずつ読み聞かせをしています。

おすすめの絵本は別の記事で紹介しているのでよかったら参考にしてください。

いち
いち
日本語と英語の本を毎晩合わせて3冊くらい読んでいるよ

絵本を読んでいると、だんだん眠くなるので電気を消して「大好きだよ、おやすみなさい」と声をかけるとすぐ寝てくれます。

このとき寝てすぐ部屋を出ると起きてしまうので、寝ながら静かにできる運動を10分くらいしています。

隙間時間や子ども就寝後の過ごし方

私が自分のために使える時間は通勤時間、昼休み、子どもが就寝後の合計3時間くらいしかないため、有効に使えるようそれぞれでやることを決めています。

通勤時間は英語学習(スタサプ)、昼休みはkindleで読書、子どもが就寝後はブログを書いたり読書をしたり、夫婦でゆっくり話をする時間にしています。

いち
いち
読書は読書リーダーを使っているので、持ち運びが楽だし、目も疲れないので毎日バックに入れています

\お得なキャンペーン中/

200万冊以上が読み放題Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

スタディーサプリはTOEICをこれから勉強しようと考えている方にはとてもおすすめのアプリで、隙間時間にできて、とても使いやすいです。

気になる方は無料体験してみてくださいね。

以前は子どもが寝てからすべての家事をしていて、全くリラックスできずに心身ともにとても疲れてしまった経験があります。

今は夫や子どもに手伝ってもらいながらなるべく早めに家事を終わらせて、夜の自分の時間を少しでもとれるようにしています

まとめ

これから仕事が始まる方は「本当に仕事と育児を両立できるかな」と不安な人も多いと思いますが、毎日の「やらなきゃ」を少しでも減らすと、精神的にすごく楽になります

そして、いつ何をやるかということを家事でも自分の勉強でもルーティン化すると選択疲れが軽減するのでおすすめです。

また、ワンオペでもなんとか家事をこなせているのは時短家電に頼っているところも大きいです。

ドラム式洗濯乾燥機、ルンバ、食洗器、コードレス掃除機etc…本当にこれらがなかったら今の生活は成り立っていないと思います。

いち
いち
初期費用はかかるけど、本当に買ってよかったと感じているし、今後も使い続けたいと思うよ

あとは子どもと過ごす時間は短くても、その時間を大切に、愛情をたっぷり注ぐことを心がければ子どもの愛着形成に問題はないと言われています。

\お世話になった育児本/

忙しい毎日ですが、子どもは本当にあっという間に大きくなってしまうので貴重な今を大切に過ごしていきたいですね

ゆるひよ
ゆるひよ
自分の時間や夫婦の時間も大切にしながら良いバランスを保てるといいよね

今回の記事が少しでもみなさんのお役に立てば嬉しいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
応援ぽちっとしてもらえたら嬉しいです
ゆるまなびらいふ - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村